水陸両用バス「感謝デー」。

水陸両用バス

通常は自動車として一般道路を走行。
運転席操作で車両後部のスクリューを出して船舶として水上走行が可能・・・という水陸両用バスが諏訪湖にあります。
陸から諏訪湖へ滑り込む「スプラッシュイン」の楽しさを通して、多くの人が水辺への親しみを深めていただくことに貢献しているのがこの水陸両用バスです。

 

水陸両用バスを営業運行している日本水陸観光諏訪営業所は、水陸両用バスの魅力を再認識してもらうため【諏訪市の住民】が格安で乗車できる「感謝デー」を設けることを決め、3月16日~21日までの6日間実施されます。

 

諏訪市民感謝デー用の運航(運行?)は、9:00発と15:00発の2便。
料金を大人(中学生以上)1,000円(通常3,000円)、小学生以下500円(通常2,000円)、幼児300円(通常500円)とかなりの割引料金に設定されています。

発着場所は中央道諏訪IC近くの「おぎのやドライブイン」です。

 

詳細のお問い合わせは、「諏訪市観光課」0266(52)4141へお願いいたします。

 

 

諏訪市以外の方の感謝デーは次のとおりです。
(※お問い合わせは各市町村の観光協会・市町村観光関連部署へお願いいたします。)

岡谷市民の方:9・10日の2日間、計10便

原村民の方:22・24・30日の3日間、計4便

茅野市民の方:23日の1日間、計4便

富士見町民の方:25・31日の2日間、計4便

下諏訪町民の方:30・31日の2日間、計4便

 

VN:F [1.9.3_1094]
この記事のお役立ち度を星の数で投票!あなたの投票が書いている人を勇気づけます
5.0/5 (3 votes)

この記事はホムタプロジェクトさんが書いています

ホムタプロジェクトさん

ホムタすわプロジェクト

諏訪市の魅力や情報を、もっとたくさんの方に知っていただくための活動を行っています。 この「ホムタすわ」のホームページを企画運営管理しているプロジェクトチームです。 「見る喜びとちょっとした情報を発見する喜び」を「諏訪の人やお店が情報発信する喜び」を マッチングすることに喜びを感じています。 【ツイッター】でも情報発信中!