ビーナスライン

※写真提供:諏訪市観光課・長野県観光協会 ビーナスライン

ビーナスライン


※ビーナスライン(八島が原駐車場~和田峠)の通行止め
毎年11月下旬~翌4月下旬の間、
冬期通行止めとなります。
なお、降雪状況により通行止め期間が変更となる場合がありますのでご注意ください。
また、通行止めとなっていない場合でも、降雪によるスリップのおそれがありますのでスタッドレスやタイヤチェーンなどを携行をおすすめします。


「ビーナスライン」は、長野県茅野市本町西の国道299号・国道152号と上田市武石上本入の美ヶ原高原美術館を連絡する観光道路。
現在では全線無料開放されています。
蓼科高原、八ヶ岳山麓、白樺湖、車山高原、霧ヶ峰、美ヶ原といった信州を代表する高原の観光地を結んでいます。
八島ヶ原湿原駐車場(霧ヶ峰と和田峠の中間部)~美ヶ原の区間は冬季閉鎖されますのでご注意ください。(11月下旬~翌4月中旬)


ビーナスラインMAP

ビーナスラインの見どころ

ビーナスラインのチェックポイントを簡単にまとめてみました。
景色が本当に綺麗で画像が大きくなっていますことをご容赦ください。
申し訳ありませんが・・・
言葉では伝えきれない感動があります。

 

蓼科山
蓼科

蓼科湖で蓼科山を見ながら、またピラタス蓼科ロープウェイに乗って一気に2000m超の360度大パノラマを味わいに行くのもおすすめです。

 

白樺湖
白樺湖

白樺湖周辺は、リゾート開発されています。
白樺リゾートなど、お子さま向けの遊園地があったり、美術館なども。

 

車山高原
車山

車山ならリフトに乗って山頂まで。
北アルプスも南アルプスも八ヶ岳も、360度の大パノラマが眼前に広がります。

 

霧ケ峰高原
霧ケ峰

レンゲツツジ(6月中旬~下旬頃)やニッコウキスゲの咲く頃(6月下旬~7月中旬頃)には青い空と緑の草原とのコラボレーションがとても綺麗です。
霧ケ峰について詳しくは、■霧ケ峰について■(見る・自然風景)でご確認ください。

 

八島湿原
八島湿原

湿原周辺には木道が整備されており、約2km30分で一周することが可能です。
高原の草花が咲き誇る初夏から初秋にかけてが一番おすすめの時期です。
冬期期間はこの八島湿原駐車場から美ヶ原までが冬季通行止めとなります。

 

美ヶ原高原美術館
美ヶ原

標高2000mのビーナスライン最終地点美ヶ原高原。
高原の中央にはシンボルタワー『美しの塔』があります。
また、美ヶ原高原美術館もあり、天空に近い自然の中で芸術鑑賞も。

VN:F [1.9.3_1094]
この記事のお役立ち度を星の数で投票!あなたの投票が書いている人を勇気づけます
4.8/5 (4 votes)

ビーナスライン

ビーナスライン外観ビーナスライン写真2ビーナスライン写真3

信州の高原を感じる、爽快ドライブルート。

ビーナスラインは、長野県茅野市本町西の国道299号・国道152号と上田市武石上本入の美ヶ原高原美術館を連絡する観光道路です。
八ヶ岳山麓、白樺湖、車山高原、霧ヶ峰、美ヶ原といった高原の観光地を結んでいます。
※お問い合わせ先:諏訪市観光協会 0266-52-4141

住所長野県茅野市~諏訪市~下諏訪町~上田市
電話0266-52-4141
ホームページhttp://www.venus-line.net/