平林たい子記念館

VN:F [1.9.3_1094]
この記事のお役立ち度を星の数で投票!あなたの投票が書いている人を勇気づけます
0.0/5 (0 votes)

平林たい子記念館

女流文学者平林たい子の展示館と蔵書書庫。

「平林たい子記念館」は諏訪市中洲福島出身の女流文学者平林たい子が「郷里のために何か役に立つことをしたい」という生前の希望を実現するため、生家に近い公園の一角に建設されたもので、建築費用はたい子の遺族から諏訪市に寄贈されたお金が基になっています。建物の半分が平林たい子の展示館、残り半分が文庫室としてたい子の蔵書書庫及び会議室になっています展示室には遺族からの寄贈品としてたい子愛用の文房具、林芙美子らとの書簡をはじめ、往年執筆を行っていた居間も家具・調度品とともに復元されています。

住所諏訪市中洲福島5091
電話0266-58-9262