諏訪市博物館企画展~諏訪のおひなさま~

イベント情報

開催日2011年2月1日〜2011年3月27日
時間9:00~17:00(月曜日休館、3月21日は開館)
場所諏訪市博物館、入館料大人300円・小中学生150円
お問い合わせ先諏訪市博物館:0266(52)7080
諏訪市博物館・諏訪のおひなさま

諏訪大社上社に参拝の際にぜひお立ち寄りいただきたいのが、諏訪市博物館。
諏訪の歴史や御柱祭、御神渡り(おみわたり)などについて詳しく解説しているので、より一層興味をひきたてられます。

 

御神渡りのジオラマは、御神渡りができる時の音まで再現されていますから、なかなか天然モノが見られない今日この頃では貴重な(?)体験となります。

 

この諏訪市博物館で現在行われている企画展が「諏訪のおひなさま」です。
江戸幕府老中、松平定信の娘(清昌院)が諏訪へ嫁ぐ時に持参した「おひなさま」ですが、高さ50cmもある大形の得江戸雛最高峰の人形と言われています。

 

そのほか、雛押し絵雛、雛道具なども多数展示されています。

VN:F [1.9.3_1094]
この記事のお役立ち度を星の数で投票!あなたの投票が書いている人を勇気づけます
4.0/5 (1 vote)

この記事はホムタプロジェクトさんが書いています

ホムタプロジェクトさん

ホムタすわプロジェクト

諏訪市の魅力や情報を、もっとたくさんの方に知っていただくための活動を行っています。 この「ホムタすわ」のホームページを企画運営管理しているプロジェクトチームです。 「見る喜びとちょっとした情報を発見する喜び」を「諏訪の人やお店が情報発信する喜び」を マッチングすることに喜びを感じています。 【ツイッター】でも情報発信中!