ザゼンソウ祭(ザゼンソウの里公園)

イベント情報

開催日2014年3月29日〜2014年3月30日
時間9:00~15:00
場所ザゼンソウの里公園
お問い合わせ先諏訪市観光課 0266-52-4141
ザゼンソウ

 

ザゼンソウの里公園では、ザゼンソウが3月下旬~4月上旬に見頃を迎えます。
4月中旬になると、ミズバショウも見頃になります。

駐車場に車を停めて、そこから案内に従って、歩道を300mほど登っていくと、木道を利用して、ザゼンソウやミズバショウが咲いている近くまで行くことができます。

 

ザゼンソウ祭り

地元の方を中心に、諏訪の伝統野菜・上野大根漬物の販売が行われます。

ザゼンソウの見頃は3月下旬~4月上旬、ミズバショウは4月上旬~中旬です。

公園内の園路、木道以外には絶対に立ち入らないようにして頂き、ザゼンソウ、ミズバショウ等の植物の保護活動にご協力をお願いいたします。

 


 

ザゼンソウとは?

頭巾をかぶったお坊さんが座禅を組んでいるような姿から、達磨和尚をイメージして「ダルマソウ」とも呼ばれています。

ザゼンソウの花(黄色の部分)は肉穂花序と呼ばれる花弁のないたくさんの花が集まりこん棒状になっています。

また、花を包む茶色い部分は仏炎苞(ぶつえんほう)と呼ばれる葉の一種です。

ミズバショウと同じのサトイモ科の植物です。

 

ザゼンソウの里公園MAP

 

VN:F [1.9.3_1094]
この記事のお役立ち度を星の数で投票!あなたの投票が書いている人を勇気づけます
5.0/5 (1 vote)

この記事はザゼンソウの里公園さんが書いています

ザゼンソウの里公園さん

ザゼンソウの里公園

「ザゼンソウの里公園」は、春の訪れを告げる可憐な座禅草(ザゼンソウ)3万株が湿地に群落するスポットです。 ザゼンソウ祭りの期日には、甘酒の無料サービス、山野草やキノコの原木の販売も行われます。 ザゼンソウの見ごルは3月下旬~4月上旬です。 ※お問い合わせ先 有賀林野利用農業協同組合 0266-58-2020