坊ちゃん挑戦中。

ロボット

諏訪東京理科大学システム工学部機械システム工学科の市川研究室は、太陽電池エネルギーで動く人型の二足歩行ロボットを使った諏訪湖一周に挑戦中。

 

屋外での長時間・長距離歩行の実験で、湖周の遊歩道約16キロの完歩を目指しています。

 

 

二足歩行ロボットの名前は「坊ちゃん」。

 

 

「ろ(ボッ)と」から来ているのかな~と思いますが、ネーミングに沿ったキャラクター設定がなされています。

 

はかま姿で荷車を引き、一歩ずつ歩みを進める坊っちゃんに、湖畔で休日を過ごしていた人たちも興味津々で、一緒に歩きながらロボットの歩行を見守ったり、転んでも立ち上がり再び歩き出す姿には「えらいね、頑張って」と声をかけたり。

 

 

お天気さえ良ければ、5日の夕方にゴール(諏訪市と下諏訪町の境目あたり)の予定です。

 

見かけたら暖かい言葉を坊ちゃんにかけてあげてくださいね。

 

 

 

例:「坊ちゃんゆえに諏訪湖にボッチャンしないでね~」

 

VN:F [1.9.3_1094]
この記事のお役立ち度を星の数で投票!あなたの投票が書いている人を勇気づけます
0.0/5 (0 votes)

この記事はホムタプロジェクトさんが書いています

ホムタプロジェクトさん

ホムタすわプロジェクト

諏訪市の魅力や情報を、もっとたくさんの方に知っていただくための活動を行っています。 この「ホムタすわ」のホームページを企画運営管理しているプロジェクトチームです。 「見る喜びとちょっとした情報を発見する喜び」を「諏訪の人やお店が情報発信する喜び」を マッチングすることに喜びを感じています。 【ツイッター】でも情報発信中!