高島城の冬囲い

高島城冬囲い

毎年12月15日に、高島城では「冬囲い」を行います。

 

アカマツやイチイの枝を縄でつり上げるように支える「雪つり」やツツジなどの低木にはわら束を編んだ「わらボッチ」が設置されました。

これで雪が降ると、とっても情緒のある景色に様変わりします。

 

 

ちなみに、雪が降るとこのような景色になります。

 

ちょっと積もり過ぎかもしれませんが・・・

 

高島城雪景色

 

かなり寒いのですが、この雪景色もとっても綺麗です。

 

 

・・・ちなみに、諏訪の平地では積もるほど雪が降ることはあまりありません。

 

VN:F [1.9.3_1094]
この記事のお役立ち度を星の数で投票!あなたの投票が書いている人を勇気づけます
0.0/5 (0 votes)

この記事はホムタプロジェクトさんが書いています

ホムタプロジェクトさん

ホムタすわプロジェクト

諏訪市の魅力や情報を、もっとたくさんの方に知っていただくための活動を行っています。 この「ホムタすわ」のホームページを企画運営管理しているプロジェクトチームです。 「見る喜びとちょっとした情報を発見する喜び」を「諏訪の人やお店が情報発信する喜び」を マッチングすることに喜びを感じています。 【ツイッター】でも情報発信中!