5月21日は少し早起きして金環日食を!

イベント情報

開催日2012年5月21日
時間6:19頃~9:00頃
場所
お問い合わせ先直視は危険です!
金環日食

 

金環日食の見られる時間

「日食」は、太陽の手前を月が横切るために、太陽の一部または全部が月によって隠される現象です。

「部分日食」を含めると、地球全体では1年に数回の日食が起きていますが、毎回「皆既日食」や「金環日食」になるわけではありません。

 

また、「皆既日食」や「金環日食」は大変狭い範囲でしか見ることができないため、「皆既日食」や「金環日食」はめったに起こらない珍しい現象ということになります。

 

2012年5月21日には、日本でその「金環日食」が起こります。

 

全国で部分日食を見ることができるほか、九州地方南部、四国地方南部、近畿地方南部、中部地方南部、関東地方など広範囲で金環日食を見ることができます。

 

諏訪でもその金環日食を見ることができそうです。

 

生まれて初めての経験ですので、今から楽しみです!

 

・・・晴れますように。

 

VN:F [1.9.3_1094]
この記事のお役立ち度を星の数で投票!あなたの投票が書いている人を勇気づけます
2.0/5 (1 vote)

この記事はホムタプロジェクトさんが書いています

ホムタプロジェクトさん

ホムタすわプロジェクト

諏訪市の魅力や情報を、もっとたくさんの方に知っていただくための活動を行っています。 この「ホムタすわ」のホームページを企画運営管理しているプロジェクトチームです。 「見る喜びとちょっとした情報を発見する喜び」を「諏訪の人やお店が情報発信する喜び」を マッチングすることに喜びを感じています。 【ツイッター】でも情報発信中!