高島城の藤

高島城の藤

 

高島城で、今「藤」がそろそろ見頃を迎えます。

 

藤棚いっぱいに広がった枝から垂れる淡い紫色の花は可憐で綺麗です。

なかなか高島城と一緒に映せるアングルがないように思いますが、満開の藤と高島城が良く似合います。

 

開園時に植えられた藤は樹齢135年以上。

諏訪市の天然記念木に指定されています。

 

高島城の藤棚

 

天守閣からは空気の済んだ日には「富士」も見えますので、ダブルふじをお楽しみいただけます。(←運が良ければ・・・天守閣は9:00~17:30。)

 

なお、クマンバチタロウやミツバチハチコさんも鑑賞されていますので、ちょっとだけご注意ください。

 

今月下旬頃の高島城祭り(5月25日(日))あたりまで楽しめそうです。

 

VN:F [1.9.3_1094]
この記事のお役立ち度を星の数で投票!あなたの投票が書いている人を勇気づけます
0.0/5 (0 votes)

この記事はホムタプロジェクトさんが書いています

ホムタプロジェクトさん

ホムタすわプロジェクト

諏訪市の魅力や情報を、もっとたくさんの方に知っていただくための活動を行っています。 この「ホムタすわ」のホームページを企画運営管理しているプロジェクトチームです。 「見る喜びとちょっとした情報を発見する喜び」を「諏訪の人やお店が情報発信する喜び」を マッチングすることに喜びを感じています。 【ツイッター】でも情報発信中!