諏訪湖周の七福神巡り

諏訪湖周の七福神巡り

 

諏訪では諏訪湖を囲む七福神巡をお楽しみいただけます。

ご朱印をいただく場合、観光寺ではありませんので、必ず各お寺に連絡してからお参りに行くことをおすすめします。

また、公共の交通機関が不便なため、一度に巡る場合にはお車での移動が必要です。

 

①【恵比寿】諏訪大社下社秋宮・恵比寿社・下諏訪町

古くは「大漁追福」の漁業の神であり時代と共に福の神として「商売繁盛」や「五穀豊穣」をもたらす、商業や農業の神です。

 

②【大黒天】法華(ほっけ)寺・諏訪市

インドのヒンドゥー教のシヴァ神の化身マハーカーラ神と日本古来の大国主命の習合。
大黒柱と現されるように食物・財福を司る神です。

 

③【毘沙門天】久保(きゅうほう)寺・岡谷市

元はインドのヒンドゥー教のクベーラ神で、これが仏教に取り入れられ日本では毘沙門天(ヴァイシュラヴァナ)と呼ばれる商売繁盛と勇気の神です。

 

④【弁財天】教念(きょうねん)寺・諏訪市

七福神の中の紅一点で元はインドのヒンドゥー教の女神であるサラスヴァティー神。
七福神の一柱としては「弁財天」と表記されることが多い名誉・福徳・弁舌・知恵・記憶・音楽上達の女神です。

 

⑤【福禄寿】江音(こういん)寺・諏訪市

道教の宋の道士天南星、または、道教の神で南極星の化身の南極老人。
寿老人と同一神ともされる「幸福」と「福録」と「寿命」を授ける神です。

 

⑥【寿老人(寿老尊)】平福(へいふく)寺・岡谷市

道教の神で南極星の化身の南極老人。
不老長寿の神です。

 

⑦【布袋(布袋和尚)】温泉(おんせん)寺・諏訪市

唐の末期の明州(現在の中国浙江省寧波市)に実在したといわれる仏教の僧。
精廉度量・円満・安楽の神です。

 

 

詳しくは、■諏訪湖・湖畔七福神めぐりのホームページ■でご確認いただけます。

 

VN:F [1.9.3_1094]
この記事のお役立ち度を星の数で投票!あなたの投票が書いている人を勇気づけます
0.0/5 (0 votes)

この記事はホムタプロジェクトさんが書いています

ホムタプロジェクトさん

ホムタすわプロジェクト

諏訪市の魅力や情報を、もっとたくさんの方に知っていただくための活動を行っています。 この「ホムタすわ」のホームページを企画運営管理しているプロジェクトチームです。 「見る喜びとちょっとした情報を発見する喜び」を「諏訪の人やお店が情報発信する喜び」を マッチングすることに喜びを感じています。 【ツイッター】でも情報発信中!