かりん祭

イベント情報

開催日2010年10月23日
時間10:00~
場所間欠泉センター前広場
お問い合わせ先諏訪市観光課 0266-52-4141

かりん祭

かりん祭

諏訪湖畔に植えられている、かりん(マルメロ)は市木となっていて、市のマスコットキャラクターや路線バスの名前にも使われていて、諏訪市のシンボルになっています。
1,200mにも及ぶかりん並木は、5月上旬頃に淡いピンク色の花をつけます。
このかりんを10月中旬に収穫し、無料配布をしたり、かりん加工食品試食会や地酒のふるまいなどを行うのが「かりん祭」です。
(※諏訪湖畔に植えられている、かりん(マルメロ)の果実は独特な芳香を放って、美味しそうですが、通常は生では食べられませんので、砂糖漬け、果実酒、ジャム、かりん液、飴、菓子などに加工して利用します。)

VN:F [1.9.3_1094]
この記事のお役立ち度を星の数で投票!あなたの投票が書いている人を勇気づけます
3.0/5 (5 votes)

この記事は諏訪湖さんが書いています

諏訪湖さん

諏訪湖

諏訪盆地の真ん中に位置する諏訪湖は、海抜759m、湖周15.9km、面積13.3km2の信州一大きな湖。かりんや桜の並木に彩られ、湖畔では散策やジョギング、湖上ではボートや釣りを楽しんだり…と、人々の憩いの場として親しまれています。 ※お問い合わせ先:諏訪市観光協会 0266-52-4141