さわやか信州省エネ大作戦

エコポイント

長野県民総ぐるみで進める今夏の節電・省エネ運動「さわやか信州省エネ大作戦」を長野県が先日決定しました。
1日の中で電力使用量が最も増える時間帯(平日午後1~4時)の使用量を削減するピークカット対策が主軸で、ピーク時の長野県民共通の節電・省エネ目標値を昨夏の使用最大電力値の「5%削減」に設定しています。

 

なお、医療・福祉、公共交通・物流施設などは除外されています。

 

・・・と言われても困るので、いろいろと調べてみました。

 

家庭で使用する主な電気製品の定格消費電力

まずは一般的な電気製品を「電気を食う順」に並べてみると・・・

IHクッキングヒーター

電子レンジ・アイロン

ジャー炊飯器

温水洗浄便座(瞬間式)使用時

エアコン

ホットプレート・衣類乾燥機

オーブントースター・ドライヤー・掃除機

食器洗い乾燥機

電気ポット(沸騰時)

 

となります。(経済産業省データより)

 

節電対策メニュー

いろいろな方法がありますが、代表的なものを記載します。

 

①室温は28度に設定する。

②エアコンを控え扇風機を使用する、エアコンと扇風機を併用する。

③すだれ・よしずで日差しを緩和、窓フィルムで断熱効果アップ。

④冷蔵庫の設定を「強」から「中」に、カーテンを取りつける。

⑤便座保温・温水のタイマー節電機能を使う。

⑥リモコン電源ではなく、本体電源でオンオフする。

⑦フィルターを定期的に清掃する。

⑧お湯はガスコンロで沸かして電気を使わないポットで保温。

⑨パソコンは省電力モードで使う。

⑩旅行・外出・外食をたまにする。

 

省電力をポイントに変える

長野県では、長野県民を対象に「信州エコポイント事業」を実施しています。

長野県民の皆様の「省エネ・エコ活動」や「省エネ設備機器の購入」といった取組実績に応じて、 実行委員会から信州エコポイントをお渡しし、 「事業協賛店舗」でこのポイントと引換えに特典の提供を受けることができるようにする事業です。

詳しくは■信州エコポイント事業のホームページ■ でご確認ください。

 

 

せっかくなら、少しでも楽しみながら節電したいものです。

 

VN:F [1.9.3_1094]
この記事のお役立ち度を星の数で投票!あなたの投票が書いている人を勇気づけます
0.0/5 (0 votes)

この記事はホムタプロジェクトさんが書いています

ホムタプロジェクトさん

ホムタすわプロジェクト

諏訪市の魅力や情報を、もっとたくさんの方に知っていただくための活動を行っています。 この「ホムタすわ」のホームページを企画運営管理しているプロジェクトチームです。 「見る喜びとちょっとした情報を発見する喜び」を「諏訪の人やお店が情報発信する喜び」を マッチングすることに喜びを感じています。 【ツイッター】でも情報発信中!